マガジンのカバー画像

神保町雑録

31
朝日インタラクティブの元社長 小関路彦が、日々のあれこれを仕事とプライベートをまじえて綴ったものです。
運営しているクリエイター

記事一覧

ありがとうございました

私ごとですが、3月31日で朝日インタラクティブの代表取締役社長を退任することになりました。 …

Ozeki Michihiko
6か月前
11

「ツギノジダイ」とともに

朝日インタラクティブは、朝日新聞社が運営する中小企業経営者向けのメディア「ツギノジダイ」…

Ozeki Michihiko
6か月前
6

「ZDNET Japan 」ブランドリニューアルイベントを開催します

ZDNET Japanは2023年1月にブランドロゴおよびブランドカラーをリニューアルしました。とりわけ…

Ozeki Michihiko
7か月前
2

朝日インタラクティブの2022年

2022年の仕事納めです。 この一年を振り返りたいと思います。 3月に、14年間入居したオフィス…

Ozeki Michihiko
9か月前
14

「CNN.co.jp」が「SmartNews Awards」のベストパートナー賞(報道部門)を受賞しまし…

朝日インタラクティブが運営する国際ニュースメディアの「CNN.co.jp」は、スマートニュース社…

Ozeki Michihiko
9か月前
6

五島列島でワーケーション 参加者インタビュー

朝日インタラクティブは、観光庁が実施するワーケーションに関する実証実験に、一般社団法人五…

Ozeki Michihiko
9か月前
10

「産後パパ育児休暇」体験者インタビュー

朝日インタラクティブでは、10月1日から新しい制度として「産後パパ育児休暇」を設置しました。 育児・介護休業法の改正により、以下の概要の「産後パパ育休(出生時育児休業)」が創設され、企業には育児休業を取得しやすい雇用環境整備が義務付けられました。 創設された制度はあくまでも「休業」で、会社からの給料ではなく出生時育児休業給付金を受け取れるものですが、当社では一歩踏み込んで会社から給料を支払う有給休暇の制度としました。 社内で初めて産後パパ育児休暇を取得した営業部の種石大

鉄道コムに「プレミアムサービス」を新設 新機能「鉄道コム地図」も

鉄道ファンのみなさまのための情報サイト「鉄道コム」に、プレミアムサービスができました。 …

5

創立13周年とコーポレートサイトのリニューアル、その先へ

朝日インタラクティブは本日で創立13周年を迎えました。 読者の皆様、ビジネスパートナーの皆…

17

「格付けチェック」で社内懇親会(第2回)

今年も「格付けチェックゲーム」で社内懇親会をやりました。 昨年の7月に初めて実施したとき…

5

人事評価制度を改訂しました

 朝日インタラクティブでは今年の4月から、新しい人事評価制度の運用を開始しました。  2009…

17

2022年度に実施したオンラインイベント

朝日インタラクティブでは、2022年度も数多くのオンラインイベントを実施しました。 ご来場い…

6

宇宙ビジネスのイベントを開催します!(5月17日13時~)

宇宙ビジネス専門メディア「UchuBiz」と、ITビジネスニュースメディア「CNET Japan」が合同で…

2

21年度の社長賞

朝日インタラクティブでは、21年度に特筆すべき功績を残した3名に、社長賞を授与しました。 受賞者は技術・制作部の町田昌士さんと、経営管理部の照屋美子さん、久保美央子さんです。 3名の受賞理由とコメントを紹介します。 町田昌士さん(技術・制作部) 町田さんは当社で新しく立ち上げた宇宙ビジネス専門サイト「UchuBiz」の開発担当者としてアサインされて以来、開発担当の領域にとどまらず、プロジェクト全体の課題を整理し、解決に向けて動き、チームの大きな推進力になりました。ロー